• OBICÀ HOME

  1. スライド 1
  2. スライド 2
  3. スライド 3
  4. スライド 4

OBICA HOME

「OBICA HOME」はオービカ モッツァレラバーが監修する日本で唯一モッツァレラチーズに特化したオンラインショップです。

水牛ミルク100%のフレッシュモッツァレラチーズやモッツァレラチーズを使ったオリジナルの冷凍食品など、 モッツァレラチーズに特化した商品を販売します。

イタリアから空輸したフレッシュなモッツァレラチーズは、カンパーニャ地方の水牛ミルクを100%使用し、伝統的な製法で、職人が一つずつ引きちぎって形作った逸品です。

その甘味やコクをそのまま味わうことはもちろん、風味を活かしたピッツァやパスタ料理などにもお使いいただけます。日本では希少な本物のモッツァレラチーズを、ぜひご賞味ください。

Read More

オービカ創始者 シルヴィオ・ウルシー二

“日本でも、フレッシュな本物の水牛モッツァレラを食べてもらいたい”

ブルガリレストランなどを手掛けてきたシルヴィオ・ウルシーニのアイデアで2004年オービカは誕生しました。お客様の目の前で新鮮なモッツァレラを塩水から取り出して提供するバースタイル。そのアイデアを思いついたのは、なんと東京の寿司店だったのです。

シルヴィオの故郷ナポリの近く、南イタリア・カンパーニャ近くでは水牛の飼育が盛んです。乳脂肪分8%と家畜の中では一番高く、濃厚な味のチーズを生み出す力を持っています。

水牛から作られるモッツァレラはクセがありません。白磁のような白い肌合い。

口に含めば、想像よりもしっかりとした歯ごたえ。すぐに抵抗をするのをあきらめて、口の中いっぱいにミルクの風味が広がります。

日本では、2008年東京・六本木に、1号店のモッツァレラバー「オービカ」が誕生しました。イタリアと同様のクオリティのモッツァレラを提供するため、午前2時から製造してもらう約束を取り付け、いまでは週に3回、毎月合計約300kgものフレッシュなチーズが冷蔵空輸されています。